笑うと右の口角が上がりますが改善しますか?

顔の皮膚の下には
筋肉があり
その下に骨があります。

顔の筋肉は
表情筋または皮筋と呼ばれる筋肉です。

これだの筋肉は
身体の筋肉(骨格筋)と違って
大きな力を出す必要がありません。

顎を動かす筋肉
咬筋(こうきん)は顎の骨を
動かすので大きな力が出ます。

表情筋は皮膚と骨をつないでいて
怒ったり、笑ったりの
表情を作ります。

笑った時の口角の歪みは
筋肉の問題か

その筋肉に命令を送る
神経の問題か

筋肉の土台となっている
骨格(顔面骨)の問題化に
大別できます。

笑わない時は
口角の左右差はなく
笑った時だけ左右差が
出る方もおられます。

症状としては
口角歪みですが

実際お顔を拝見させていただいて
顔面骨自体に歪みがないのか
肩の高低差は無いか

背骨、骨盤の歪みはないか
等全体を拝見してからの
調整となります。

意外ですが
お顔と一番離れている
足首の調整で
口角の高低差が
改善するケースもあります。

結果としての
口角の歪みですが
原因は案外遠いところに
あるかもしれません。

このサイトをフォローする!