私は、ほほ骨の高さが左右違いますが改善しますか?

顔の悩みの中で
ほほ骨の高さが違っていたり
左右の張り出しが気になって
改善したいという人がおられます。

元々の骨の形が違う場合は
別として顔面骨の微妙なずれが
結果として大きく増幅されて
左右の違和感として
現れることがあります。

本来のほほ骨(頬骨)の
左右差が少ない場合でも
関節部がずれることによって
老廃物の停留や
リンパの流れの滞留が起こり
更に脂肪の多少も関係して
骨格以外の
左右差を作ってしまいます。

頬骨自体へのアプローチも
もちろん行いますが
頬骨の左右差を整えることによって
バランスか取れれば
体液の循環が正常になり
左右のバランスが整ってきます。

これは顔だけの問題でなく
土台である背骨や
骨盤の問題も含んでいます。

顔の歪みは
特に体全体からの調整が
重要になってきます。

[ws_table id=”1″]

このサイトをフォローする!