目の高さが左右で違いますが整体で治りますか?

目の高さ間違いは
目が入っている骨格(顔面骨)の部分と
皮膚の部分(上下まぶた)の二つについて
考えていきます。

骨格の部分は主に目の高さに
関係していきます。

筋肉(まぶた)の部分は
目の大きさに関係しています。

目が入っている骨は
顔面の骨だけでなく
頭の骨とも連続しています。

画面コツの歪みも
そこだけを改善することは
逆に言えば無理で
頭部全体との関係性で見ます。

さらに言えば骨格
脊柱、骨盤まで関係性は及んでいます。

輪郭矯正
顔の左右のアンバランスは
必ず体幹部(胴体)の歪みもあると考えます。

健康塾では体全体の歪としてとらえ
根本的に調整していきます。

目の高さの違いでお困りの方
是非一度ご相談ください。

[ws_table id=”1″]