口を開けると顎がカクカク鳴りますが改善しますか?

口を開ける時に顎関節の
部分から音が鳴ることがあります。

痛みを伴うときと
無痛の場合があります。

顎関節は通常
二段階の動きをします。

少し口を開ける時と
大きく口を開ける時です。

この時動く場所がそれぞれ違います。
特に大きく口を開ける時は

顎関節の凸部が前へ滑り込むように
動きます。

この時に動きをサポートする
「関節円盤」の動きが
スムーズに行かないとき
開口障害や
痛み、音が鳴るといった症状に
なる場合があります。

顎の関節も
靭帯や筋肉が複雑になっています。

まず動きの観察をして
どの部分に故障があるかを特定していきます。

関節周りを直接緩めたり
動きをサポートしたり
調整の方法論は
各個人(原因)によって変わってきます。

顔の歪みや顎の歪みの場合も
身体全体とのバランスを見ながら
調整してきます。

[ws_table id=”1″]