輪郭小顔矯正 大阪 ほほ骨を小さくする

阿倍野区昭和町駅前整体院
健康塾の岡田です。
 
 
小顔矯正の中でリクエストが
多いものとして「ほほ骨」の悩みがあります。
 

ほほ骨は顔の輪郭の形を決める要素として
大きいものがあります。
 
 
その分お化粧の時などにも
結構気にされる方がいます。
 
 
歪みの形として一番は左右の張りです。
次が前への張り出しです。
これは大きさに由来するもので

 
 
整体師から見て気になるのは
左右の違いです。
 

 
言ってしまえば身もふたもないのですが
張りというのは形(大きさ)の部分で
個人差(個体差)になります。

 
 
それは骨格(骨の形)に由来するもので
他に歪みが無い場合は
調整が難しい部分です。
 

逆に言えば
左右の形に違いがあれば
どこかに(体幹部)に歪みがあるといえるので
改善(小さく)することができます。
   
 
整体でできることは
骨の形を変えることはできませんが
歪んだものは元へ戻すことかできます。
 
 

体(顔の歪みも)の歪みは
事故など外的に大きな力が変わる以外は
ほとんどが体のバランスを
修正(補正)するためにおこることです。
 
 
ご自分の歪みが生まれつきなのか
補正なのかを簡単に判定するには
 
 
座っている時
寝ている解き
立っている時に
少しでも顔の形が変わった場合は
補正による歪みと考えていいと思います。
 
 
そんな場合は
整体で改善することかできます。
ほほの張り出しで
お悩みの方
一度ご相談ください。

[ws_table id=”1″]

Follow me!