噛み合わせが悪くなって、顔がゆがんできた。

大阪市内から来られた「Iさん」
顔の歪みが気になって来られました。

数年前から顎の歪みが気になっていたそうです。
それに気づいたのが歯医者に行った後だそうです。

奥歯に治療に行かれて何回か行かれた時に
顎の違和感に気づかれたそうです。

最初は歯医者に行った後2、3日間顎の違和感があったのが
一週間になり、一月になりいつしかずっと続く様になったようです。

それから顎が気になりながらも幾年か過ごしていたある日
写真を見て顎の歪みに気が付いたそうです。

毎日お化粧をするので顔は見ているはずなのですが
普段気が付かなかったのに
写真を見て愕然となったそうです。

 

一度気になるとそれからは何気にずっと気になっていたそうです。

それで数年前「顔の整体」と言うところへ行かれたそうです。
先生に言われるまま数回通ったそうですが
先生は「良くなった」と言われるのですが
Iさんご自身は納得がいかないようで
結局はそこには行かなくなったそうです。

それからは忙しさにかまけて
顔の事は気になりながらも特に調整をするではなく
疲れた時に近所のマッサージで済ましていたところ
最近、顔の歪みだけでなく体の歪みまで気になってきて、
これは何とかしなければと探して当院に来られたというこです。

当院に来られたきっかけはユーチューブを見て
「ここだと体と顔の両方みていただける」ということで訪ねてこられました。

 

最初問診(カウンセリング)でこれまでの経緯を聞き
その時に原因であろうということを含めて何点か質問させていただきました。

Iさんのおっしゃる通り
足首、骨盤、肩甲骨が歪んでいました。

iさんの顔の歪みのポイント
座っている時と寝ている時の
顔の歪みの度合いが変わるということです。

ますぜ最初に後頭骨と骨盤(仙骨)の使っての
循環調整をしたところ体の可動性に大きな変化が出たので
循環不良が顔の歪みにも大きくかかわっていることをお話しして

続いて構造的(骨格)な調整に入りました。
顔の調整の場合も当院では全身調整となります。

つまり顔の調整の準備をします。
その後、具体的にお顔の歪みに関して一つ一つ骨を動かしていきます。

遠回りのようで結局それが近道なので。

↓初回調整後のIさんとのインタビューです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました